株取引





 Koda Kumi - Promis LIVE TOUR 2005 ~first things~ 







[PR]IMAGE


[倖田 來未 プロフィール]

倖田 來未(こうだ くみ、本名・神田 來未子(こうだ くみこ)、1982年11月13日 - )は、日本の女性歌手。長崎県平戸市生まれ、京都市伏見区育ち。エイベックス・rhythmzone所属。血液型A型。身長154cm。京都市立藤森中学卒→京都精華女子高等学校卒。

愛称は「くぅちゃん」、「くぅ」、「姉さん(姐さん)」。

歌手のmisono(元・day after tomorrow)は実妹である・・・ ranking

2003年-2004年 ヒットによる浮き沈み
そんな彼女に転機が訪れた。2003年にスクウェアエニックスから発売された大作ゲームソフト「ファイナルファンタジーX-2」のテーマ曲で7thシングル「real Emotion / 1000の言葉」がオリコンチャート初登場3位で累計23万枚のヒットで知名が急上昇。しかしその後の8thシングル「COME WITH ME」や9thシングル「Gentle Words」はセールスには余り恵まれなかった。元来太りやすい体質であったが、当時の彼氏の励ましもあり8kgのダイエットに成功したのはこの頃で、現在の「エロカッコいい」とマスコミから呼ばれる彼女のスタイルが確立されたのは、10thシングル「Crazy 4 U」(TVアニメギルガメッシュ主題歌、avex mode)の頃。この頃から、クリスティーナ・アギレラなどの海外アーティストから大きな影響を受けるようになり、露出度の高い服装やPVなどがマスコミによって大きく話題にされた。

そして2004年、本人も友情出演した映画「キューティーハニー」の主題歌「キューティーハニー」を収録した11thシングル「LOVE & HONEY」が久々のオリコンチャート初登場4位を記録。13thシングル「奇跡」(NHK2004〜2006年サッカー中継テーマソング)もTOP10入りを果たし、徐々にマスコミによって大きく取り扱われるようになっていった。しかし、この頃から初期の正統派路線が失われたことを嘆くファンも多く、コンサートでコンドームを客に投げつけるといった日本ではやりすぎの演出も指摘されている・・・ ranking
02:52 | 倖田來未
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。