株取引





 SOPHIA-walk (LIVE) 







[PR]IMAGE


[SOPHIA 裏情報]

SOPHIA(ソフィア)は、日本のロックバンドである。1995年、メジャーデビュー。

松岡充(まつおか みつる、1971年8月12日 - ):ボーカル 兵庫県高砂市出身(出生地は大阪府、幼年期を山口県岩国市で過ごす)。

豊田和貴(とよた かずたか、1971年9月1日 - ):ギター 大阪府吹田市出身。通称および旧芸名・ジル。

黒柳能生(くろやなぎ よしお、1972年3月18日 - ):ベース 愛知県知立市出身(実は一宮市出身。市広報誌にも一宮出身者として掲載)。

赤松芳朋(あかまつ よしとも、1974年5月27日 - ):ドラム 兵庫県加古郡播磨町出身。

都啓一(みやこ けいいち、1971年10月6日 - ):キーボード 兵庫県伊丹市出身・・・ ranking

バンド名の由来は「philosophia」から派生した「philosophy」という単語を松岡が誤って「愛を知る」と訳して気に入ってしまった事から。(本当は「知を愛す(=哲学)」)。しかし、如何せん言葉が長いため「SOPHIA」とした。SOPHIAと関わることで色んな形の愛を知って欲しいと思ったため。
ライブでは「本編だけで余力を残さず完全燃焼してるつもりだから」という理由でアンコールは基本的に行わない(全く行わないわけではない)。
ライブの始まる直前に必ずエディット・ピアフの「愛の讃歌」が流れる。終了後は同じくピアフの「ばら色の人生」が流される。ちなみに「愛の讃歌」は05年にシングル「one summer day」のカップリングとしてカバーした他、原曲に松岡のオリジナル歌詞を付けた「青空の破片(かけら)」という曲を「獅子に翼IV」と05年11月放送のBEAT MOTION、ライブツアー「SOPHIA 10th ANNIVERSARRY TOUR 2005 a piece of blue sky~遥かなる宝島~」にて披露している。
毎年ファンクラブで希望者を募ってメンバーと共に旅行に出掛けるイベント「さく―a!」(さくあ)が催される。国内だけに留まらずオーストラリアなど海外も訪れ、適時メンバーと交流したりしながら旅行を楽しむ。ちなみに「さく―a!」というのは略称で、正式名称は「さくれつ!THE DYNAMITE Holiday inゴージャス ミラクル ファンタスティク アーンド デリシャス ○○(目的地名) with スィート デンジャラス Funky sophia!」である・・・ ranking
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。