株取引





 モー娘のオーディションを受けた時の倖田來未 







[倖田 來未 裏情報]

倖田 來未(こうだ くみ、本名・神田 來未子(こうだ くみこ)、1982年11月13日 - )は、日本の女性歌手。長崎県平戸市生まれ、京都市伏見区育ち。エイベックス・rhythmzone所属。身長154cm。

歌手のmisono(元・day after tomorrow)は実妹である・・・ ranking


2006年- Black Cherryの発売、そして現状
その後も「恋のつぼみ」「4 hot wave」などタイアップ色の強いCDリリースや初の写真集「MAROC」の発売、そして12月には5枚目のオリジナルアルバム「Black Cherry」を発売。この作品は、初動売上枚数50.2万枚(オリコン)を記録した。これは、2006年発売の女性アーティストのオリジナル盤としては最高となっている。以上により、これまで以上に多くのファンを獲得することとなる。

同年12月16日には第39回日本有線大賞、12月30日には、日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞。2005年に続いてのレコード大賞V2は達成できなかったものの、2005年は衣装などで注目されたが2006年は「歌唱」の分野での受賞なため、倖田は受賞時にその旨語り涙して喜んだ。

ただし、初期のファンは既に離れつつあり、リリースラッシュによる楽曲そのものの低下や過剰なエロ路線への方向転換により、「決して売れないけれども作りこまれた音楽」であった最初期を好むものは既に現在の体制に対しては厳しい意見を述べるものも多い。こういったブレイク前のファンとブレイク後のファンとの間で見解に食い違いが生じているのが現状である。また、ベストアルバムのようなアルバムをほぼ半年に1回という驚異的なペースでリリースし続けたことから、音楽ファンからは「商業主義的」として忌み嫌われる傾向もある。・・・ ranking
09:36 | 倖田來未
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。